個人でも債券売買(トレード)できる証券会社

IG証券で個人でも債券トレードできる件につづき、

もうひとつ個人投資家でも債券売買できる証券会社がありました。

インタラクティブブローカーズ証券(IB証券)

JGB先物

IB証券の国内口座でJGB先物(国債先物)を取り扱っていました。

現物株、日本株CFD、日経225などに混ざっている中を発見。

ラージとミニがあるらしいけど個人ならミニで十分のような気がします。

IG証券のCFDに対してこちらは「先物」が投資対象。

※日本取引所ウェブサイトの商品説明によると「実際の日本国債ではなく、国債の標準物をトレード対象にした先物取引」ということらしい。

取引手数料(ラージ)

手数料は固定と変動があって、固定の場合一律500円(1枚)。

変動手数料はボリュームディスカウントが適用され、

  • 1枚~1000枚:505円
  • 1001枚~1万枚:450円
  • 10001枚~2万枚:410円
  • 2万枚以上:380円

取引手数料(ミニ)

ミニの固定は85円一律。変動割引コースは

  • 1枚~1000枚:85円
  • 1001枚~10000枚:80円
  • 10001枚~20000枚:76円
  • 20000枚以上:73円

と売買すればするほど手数料優遇となります。

そんなわけで今のところ個人で債券売買できる証券会社は「IGとIB」の2社です。(私の知る限りにおいて)

どちらも外資系ですね。