石原ケミカル株式会社の配当・株主優待分析(3月&9月基準日・クオカード)

石原ケミカルの株主優待

配当金

  • 配当予想:32円(1株あたり)
  • 配当利回り:2.12%
  • 権利確定日:期末3月末日&中間9月末日の年2回
  • 配当性向:44%(28年度)・32.7%(27年度)・33.5%(26年度)
  • 過去の配当実績:32円(28年度)・30円(27年度)・30円(26年度)

約15万円(100株)の投資で3200円の配当。

スマートフォンの生産調整により金属表面処理剤の売り上げに影響があるようで、今年度は減収減益を予想していました。ただ株主還元は維持する方針で配当予想は32円と据え置き。

株主優待内容

石原ケミカル株式会社は期末だけでなく中間期でも優待導入を発表しました。年2回実施することにより株式への魅力を高めるのが目的とのこと。

対象となる株主は「毎年3月31日又は9月30日」に100株以上保有です。

最低投資金額の目安、約15万円。優待利回り(100株→クオカード1000円×2回)を計算したところ約1.34%でした。

期末(3月31日)の優待

  • 100株以上~500株未満でクオカード1000円分
  • 500株~1000株未満でグルメギフト3000円相当
  • 1000株以上でグルメギフト1万円相当

※発送時期:毎年6月下旬から7月下旬予定。

中間(9月30日)の優待

  • 100株以上~500株未満でクオカード1000円分
  • 500株~1000株未満でグルメギフト2000円分
  • 1000株以上でグルメギフト3000円分

※商品は12月初旬に発送予定。

株式情報

  • 会社:石原ケミカル株式会社(東証2部・証券コード:4462)
  • 公式IRサイト:http://unicon.co.jp/ir/index.html
  • 単位:100株
  • 現在株価:1512円
  • 最低購入金額:151200円

事業概要

はんだメッキ液など金属表面処理剤の開発、化成処理液自動管理装置、電子材料、つや出し剤や洗浄剤など自動車用化学製品の製造など。界面化学の技術に強み。

  • 本社:兵庫県神戸市
  • 設立:1939年
  • 社員数:239人
  • 関連会社:中国にあり

3月が権利確定日|株主優待

9月が権利確定日|株主優待