IT|デジタル

Twitterビッグデータが中小企業でも安い価格で入手できるのかね

なんかTwitter社が新たなマネタイズ(収益源)として「ツイートのビッグデータ」を直接販売に切り替えるらしいです。 いままでは、 Twitter社→仲介業者(ビッグデータ分析)→企業やメディア だったのが、(Twitter社が仲介業者買収して) Twitter社→企業やメディア 的なドストレートに届けるとのこと。

理想的な水素自動車とニーズ。安全性とか水素価格とか。

世界初のトヨタの水素自動車「MIRAIミライ」が発売されて、日本に水素社会が到来かなんてニュースで話題になる中、 実際に発売された(又は今後発売されるだろう)水素自動車と、(科学素人の)私が想像していた水素自動車のギャップがかなりあったのでそのあたりをちょっと。 1.水素価格

レンタルサーバー会社が提供する独自SSL比較。パート2

「低価格レンタルサーバー業者の独自SSLと価格比較」の続きです。 EXCLOUD(エクスクラウド) http://ex-cloud.jp/ 証明書 ジオトラストクイックSSLプレミアム:年額37584円 サイバートラストSureServer for SSL:年額66960円 99円レンタルサーバー http://99yen.jp/ 証明書 GeoTrust Rapid SSL:年間1580円 Co

レンタルサーバー業者の独自SSLと価格比較

一昔前までウェブサイトに独自SSLを導入するとなると、ちょっと高めの共用サーバーか専用サーバー(あとVPS)を契約しなければなりませんでした。格安共用サーバーは概ね共用SSLが主流だったと思います。

光ファイバーとADSLどっちを選ぶべきか。違いと比較

ADSLのスピードと距離の関係について、 「ADSL12Mbpsの速度。距離2km(2000m)のスピードは」や「ADSL50Mbpsの速度。距離3km(3000m)でスピードは…」 といったブログを書いてみました。 そこで、今度は光ファイバーとADSL、どちらを選択するべきか独断と偏見で比較してみたいと思います。

ADSL50Mbpsの速度。距離3km(3000m)でスピードは…

これからプロバイダーと契約を検討されている方。 光ファイバーにするか、それともADSLで十分か・・・どのインターネット接続方法を選べば良いのか迷っている方。 そんな方への参考情報となるかと思って、自らの経験してきたインターネットのスピード実感を書いてみたいと思います。
1 2 3 4 5