スマートフォン、zenfoneの手ぶれ補正と動画撮影能力を調べる

手ブレ補正機能が優れた動画撮影(もちろんカメラ機能も)用スマートフォンを1台購入しようと考えていまして、

いろいろ情報収集した結果、たどり着いたのはASUSの「Zenfone」系ならどうかと。

現在保有しているスマホ、目が回るほど手ブレ補正が酷く使い物にならず。

そこでYoutubeに公開されている「Zenfone」試し撮りの中から、カメラ機能に優れた機種(バージョン)を比較してみました。

今回こだわったのはスタビライザー機材など使わず

  • 手持ちで歩きながらの動画撮影でも、そこそこなめらかに撮れるスマホ(許容範囲で)

この一点。

まずtokumitu06さんの撮影したZenFone5手ぶれ補正ONでの動画。

「普通に撮れてはいる」が・・・歩いた時の振動で画面が少し歪んでいます。酔うほどではないけど。

つづいて、

Zenfone2とiPhone6の動画撮影比較テスト。

iPhoneの方が優秀。歩行動画でもなめらかに撮れています。それに比べてzenfone2は「画面カクカク」しています。

静止した状態での撮影ならそこまで能力差は感じなさそう。

kaba101さんのZENFONE Selfie機種試し撮り。

立ち止まっての撮影なら満足な画質だと思います。

ただスマホを激しく左右に動かしたとき、一瞬「画面がザラつく」、「焦点が合わない」現象が起こるようです。

歩きながらの撮影シーンは僅かだけど振動が少し気になるのかなと。

Tree TomさんのAsus zenfone2 Laser撮影、Galaxy Note2との比較です。

瞬間的な「ピント合わせ」はGalaxyよりZenfoneに軍配が上がるようです。(確かに早い)

問題は屋外での夜間撮影。動きながらの撮影はブレる、画面のカクつき・・・感は否めませんでした。

yutakamiTubeさんのZenfone Max動画。

手持ち&立ち止まっての撮影で綺麗に撮れていました。コマ落ちなども確認できず。

歩行しながらの動画、残念ながら確認できませんでした。

結論

以上の動画を参考に既存の各機種を比較してわかったこと。

  • 手持ち撮影でも静止すれば美しい映像を残すことができる。
  • 歩きながらの手持ち映像は厳しい。(歩く衝撃を和らげるほどの手ぶれ補正能力はない)

と判断しました。

※補足

もうすぐASUSの新機種Zenfone3が発売されます。なんでもカメラ機能を大幅に強化、バージョンアップさせたらしいので、それに期待したいと思います。>zenfone3で撮影された動画を比較。カメラ性能と手ブレ補正の実力は